HOME>月の庭ギャラリー

月の庭ギャラリー

匂ひ NIOI  佇つ TATSU  熊崎みどり|植松悦子 日本画展

新進気鋭の女性作家
熊﨑みどりさん 植松悦子さんの二人展。

しっとり落ち着いた、それでいて不思議な個性溢れる展覧会になっております。
是非、月の庭に御来店の際は、御高覧下さい。








—作家メッセージ—

匂ひ佇つ

「にほふ」という言葉は、
土の赤色(=丹)が映えて秀でて(=穂)美しいさまをあらわし、「丹穂生」と書きました。
転じて、染める、色づく、生き生きと輝く、などの意があり、
単に香りを感じるというだけの言葉ではなかったことがわかります。

ふだん私たちが何気なく見過ごしているこの世界は、
色であふれ、自然が生みだして様々なもので出来ています。

その命あるものから立ちのぼる、そこに在るという佇まいに目を向け、
一瞬一瞬を大切に感じながら、それぞれに描きました。

二人の視点は異なりますが、
作品から、日本画ならではの趣きや風合いを楽しんで頂くと同時に、
世界の循環まで感じとって頂けると幸いです。

熊崎みどり
植松悦子


1965050_601983643225563_474713016_n